借り換えローンとは

借り換えローンとはどういうものなのか。
これは「今返済中のローンを他からの借金で一括返済し、その借金をローンで返済していく」という形です。
借金している会社を乗り換えるということですね。
この借り換えローンのメリットがどこにあるのかですが、まず「金利差」です。
この借り換えローンを利用されている人は住宅ローンです。
額が大きいため毎月の返済も大変ですが、また金利も大きいものになってきますよね。
金利が1%違うだけで、トータル的な総額は何百万という違いで出てきます。
そして金利の低いローンを組んだら毎月の返済額も下がる計算になります。
毎月の支払額を今までと同じ金額に設定すれば返済期間の短縮になります。

家を買った時に銀行などで住宅ローンを組むと思います。しかし景気によって金利も変わってくるのです。これが変動金利です。
これを固定金利のローンに変更することによって、将来景気悪化でさらに金利が高くなるというリスクを回避できるわけなのです。

この借り換えローンじゃ公的融資(金融資や住宅金融公庫など)にはないもので、民間金融機関にだけ取扱いがあるものです。
ケースとしては公的融資機関から民間金融機関への借り換え・民間金融機関からさらに条件のいい他の民間金融機関への借り換えがあります。
逆に、民間金融機関から公的融資機関への借り換えは不可能です。
例えば公的融資機関でローンを組んでいる人でも11年目からは段階金利になるため、その段階金利よりも低い固定金利の民間金融機関への借り換えが有利です。

<PR>不動産担保ローン|神奈川県 http://www.wako-finance.co.jp/ ワコーファイナンスグループ

<PR>岡崎市の分譲住宅なら
 岡崎市の不動産(分譲住宅・中古住宅・分譲マンション・中古マンション・アパート・土地・不動産売買)のことなら
 トチスマコーポレーション / トチスマショップ岡崎店へ。